南米パラグアイの民族楽器アルパを弾き、語る Kayo。マルチに活躍する彼女の思いが覗けるページ。


by Kayo-arpa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Arpa( 229 )

香川県観音寺市♪

観音寺市豊浜町中央公民館 でのコンサート!

「人権講演」 ということで、親子&兄弟のグループ「ファミリア ピーニャ」で参加です!

リハーサル風景〜★

f0153141_23404868.jpg


舞台から見た客席♪ヤッホー!


f0153141_234132100.jpg


楽屋での一コマ(フレディーとヘス兄)

f0153141_23421232.jpg


んでもって恒例!お昼のお弁当!!

f0153141_23424713.jpg


このねぇ、お弁当撮る作業って、どんだけ大変か分かります?????
箸をつける前に、唾を飲み込みながらグッと我慢して!激写するわけ。
これは相当な忍耐力と精神力が鍛えられますよ。フフ。。。。

観音寺では、初めてのコンサートとなりました。
日本津々浦々アルパと共に行かせていただいておりますが、
観音寺市は本当に反応がよく!!ノリノリでハッスルすることができやした!!!!
わーい!

手拍子の場面なんて、おじいさんったら手を上にあげてエンジョイな雰囲気でしたよぉー!
すっごい嬉しかったです!ありがとうございます♪

CDもたくさんの方に買っていただきました。
本当にありがとうございます。
スタッフの方々も色々気を遣っていただいて嬉しかったですし、
温かい雰囲気の中終える事ができ、大変感謝しております♪

また行きたい場所、ほっこらあったかい四国です。
[PR]
by Kayo-arpa | 2007-12-08 21:21 | Arpa

堺公園協会

サンスクエア堺で 堺公園協会 のフォーラムゲストで出演させていただきました。

愛媛から一番の飛行機で帰ってきて、そのままゴゴゴー!!!ヤッホォー!

f0153141_22461182.jpg


到着すると母がもうリハの準備をしてました。オゥ!
今回は親子で演奏です♪

楽屋で母がプログラムを組んでる状況↓

f0153141_22463986.jpg


今回、地域の草花はボランティアの方々によって美しく保たれていることを知った。
とても素敵なことだし、なんて意義のあることかと思った。

やはり緑は心が落ち着く。
玄関先にあるだけで、疲れて帰って来た心を癒してくれる。
もとより、私は現在バルコニーの観葉植物にはまっているし!
緑があると元気が出る!かわいい自分の相方みたいで嬉しいのです。
冬がきて植物の水やりの具合も難しくなってくるけど、がんばるよぉー


そんでもって現在のネイル♪
白のフレンチネイルにラインストーンをあしらっております♪
(by アンジョンドラゴ すみよさん作)
f0153141_2247576.jpg

[PR]
by Kayo-arpa | 2007-12-01 21:40 | Arpa

和歌山県岩出市 人権

今日は岩出市で親子、フローレスデュオでのコンサートでした。

人権を題材にした作文の表彰式に引き続き、
あの!カッパ座が公演☆ (本番が見れなくて残念。。。)
その後、4人でのコンサートというプログラム。

15時10分からの本番で11時入りのリハだった。
リハが終わり、お弁当を頂いて、
いよいよ変身ターイム!ふぁっふぁっふぁ。

この変身タイムは1時間前から大体取りかかるんだけども、
あっと言う間に過ぎるねぇ。
一番問題は、やはり髪型。
これが決まるか決まらんかは、テンションにものすごく影響する。
「あー!」とか言いながらなんとか髪の毛をした後はチューニング。
楽屋でチューニングしても、舞台に出るとすぐ狂ってしまう。
そこが難儀なとこなんざんす。
デリケートだわぁー。

今日は本番までにかなり時間があったので支度をした後、
「そうだ!ブログの為にしゃしんをぉー!」と思い 写真タイム♪

まず、ヘスス。
完全に寝てます。(でも、何気に足はリズムを取っている様子でした(笑))
f0153141_22202227.jpg


それからフレディーと私☆
オープニングはこの二人で始めるのが定番となっております。
仲良しんこ♪
f0153141_22213696.jpg


♪おちゃめな淳子ちゃん♪
「いやー!」と言いながら隠れポーズを取るこのチャーミングさ!!
いつも私を笑わしてくれる!
f0153141_22223936.jpg


本番もプログラムも全て終わり、最後に表彰された人たちと、
カッパ座の方々と、私たちで記念撮影があり舞台に残っていた。
「え?私もカッパ座と撮りたいよぉーーーーーーー」
と、 出ました!ミーハーKayoちゃん(笑)

記念撮影後、すかさずお願いしに行くと、快くOK!
2枚も撮ってもらっただよぉー! ハッピー!!! ありがとう!

カッパ座の動物達に囲まれて♪
f0153141_2226975.jpg


ブタくんとのツーショット(恋人風味)
f0153141_2227692.jpg


しっかしみんな瞬きもするし、かわいいんだけどリアルだった。
本当に嬉しかった!ありがとう!!

コンサートもすごく楽しくできて、嬉しかった!
今日も快晴で温かくて気持ちのいい1日でした。

P.S. でも帰りは3連休最終日で大渋滞。。。これが疲れましたー
[PR]
by Kayo-arpa | 2007-11-25 22:29 | Arpa
長野県伊那市へ!

3連休の初日に前乗りで出かけたもんだから、
どれほど時間がかかるのかしら?! と思っていたら、
5時間程で到着。

え?近いねー!!!って あっけにとられました♪
やっほー!道は繋がってるぜ!

東へ東へ行くと、紅葉が本当に見事で、見頃でした。
お天気も快晴で真っ青な空に赤、黄、オレンジが映える映える!!

見えて来た見えて来たーーーー!
南アルプス☆ いつ見ても「ここは日本じゃない」って思わせるね。
雄大なヨーロッパを爽やかな風と共に走っているようだ。
山々の頂上にはすでに雪が積もっている。
まるで別世界へワープしたみたい!
f0153141_2251317.jpg


移動時間はわずか5時間なのに、
風景も気温もガラリと変わる。
最低気温は−3度。 しゃむぅーいぃーぃぃぃぃ
今年は雪に恵まれた年ということで、天然雪のスキー場もオープンされていた。

おいしい空気を体中に巡らせようと鼻から吸い込むと、「ツン!」とした。
そんなキリリとした環境の中で、男女共同参画の講演に挑んだ。

親子演奏で、1時間半。
大阪弁丸出しで(笑)会場のみなさんと時間を共有した。

ということで、
楽屋のお弁当を公開!!やっほー!
伊那市は「ソースカツ丼」発祥の地! お弁当には入ってなかったけど、
ソースカツは入ってた!おいしかったー♪
長野県が誇る「ふじ」のりんごは蜜がたぁーっぷり♪甘いのです。
おいしかったぁー!
f0153141_2264216.jpg


それから役員の方が作って来て下さった
フルーツを煮詰めたもの、
渋皮付きの栗(皮も食べれて渋くないんだわ!)、りんご、いちじく、
梨?花梨? 
大根、ゴボウのお漬け物。どれもおいしく、「豊かだなぁー」と思わせた。
f0153141_229097.jpg


みなさんとてもよくしてくださって、
温かく迎え入れて頂きました。

エコバックも参加者全員に配られ、いよいよ私もエコバックデビューするぞ!っと!
また行きたい、日本のヨーロッパ、長野県でした。
[PR]
by Kayo-arpa | 2007-11-24 21:53 | Arpa
国際エンゼル協会 主催

こちらの協会はバングラデシュの女性自立支援や、
里親制度、現地にボランティアを派遣して井戸、トイレ作り等 様々な形で支援している。
私も高校二年の時の夏休みを利用して、
エンゼル協会の「ワークキャンプ」に参加した。
バングラデシュの小学校へトイレを作りに行ったのだ!!

現地は衛生面はもちろんだが、学校にちゃんとしたトイレが設置されてない場合が多い。
だから、お年頃になった女の子たちはそれが嫌で学校へ来なくなってしまうことも!
本当は勉強をしたいのに、行けないという現状。
それを少しでも解消できれば!と作りにいったのである。

学校内(決して広い学校ではない)の小さな広場に、
まず5メートルほどの穴を掘り、隣に小さなレンガ作りの用を足す建物を造る。
用を足したら、その5メートルの穴へと流れて行くっていう仕組み!
5年から7年は持つそうな。

10日間ほどのワークだったけど、
16歳の私はそこで本当にいろんな経験をした。
初めて生きてる鶏を捌いたし、初めて10日間毎日カレー味だったし(笑)
最高にキラキラ輝いた充実した日々だった。

だから、少しでも彼らの役に立てるのなら嬉しい!
そう思って声をかけてくれたらチャリティーに参加してる。

バングラデシュの刺繍で「ノクシカタ刺繍」というのがある。
シルクの糸で細かく丁寧に、動物や魚などを表現している。
全部に刺し子をしてあるのも特徴!
これは女性の仕事だ。だから、これを日本で購入することによって
彼女達の収入になるのだ。女性自立への支援♪
でも、それだけじゃなくて、本当にそれはかわいいの!!!

私ももういくつも持ってて、
小さな袋とか、化粧ポーチ、名刺入れもノクシカタ。
ちょっとした小物入れがかわいいんだわー!!

今回も新作を発見!
ボンボリがついたかわいい赤い袋があったんで早速購入!
さらに、前から目をつけていた四角い大きめの化粧ポーチ(白色)も購入♪

ハッピー!!ラブリー!!!!
楽しい嬉しいコンサートでした。

赤いボンボリ袋を持って、楽屋にて♪演奏前。
f0153141_22372490.jpg

[PR]
by Kayo-arpa | 2007-11-10 22:21 | Arpa

堺市立宮園小学校

日曜参観後のPTA鑑賞会 にて♪

700名の児童のほかに、保護者や近所の方も沢山来られて!!
とてもほのぼのした1時間。

子ども達は目をキラキラ輝かせながら見ていた。
歌を歌いだすと(私は歌を歌いませんー)、みんなクスクス笑い出すわけ!
あはは!
あれってなんでだろう!?
私も小学生くらいの時、そんなことでよく笑ってたっけねー。
恥ずかしいっていう思いがあるんだろね。

人前で歌ったり、感情込めてなにかを披露したりするっていうことが、
非常に恥ずかしかった時代。
それを目の前で実際にしてるなんて、そんな照れることはないわけで。
恥ずかしすぎて笑ってたような気がする。くすぐったい感じ!!

それを思い起こしながら楽しく過ごした。

終わって渡り廊下の先で子ども達を送っていたら、
みんな「ありがとうございました!」「また来てねー!」
って言ってくれる!!なんてかわいんでしょう!心が優しいのでしょう!
と思った。
握手したり、触ってあげたり、すごく喜ぶ!

「かわいー!」とかいって、小学生にほめられると、
なんか「え!?結構いけてんの?」って思ってしまう(笑)
幼稚園や小学校、中学校で「イケてる!」「かわいいね!」と賞賛されたら、
同年代や、それ以上の方に言われるよりもなんかほわーんって嬉しくなっちゃうんだ!
これってなにぃー?

若い子うけしてたい、=いつまでも若くいたい
っていう象徴なんでしょうか。ははっは

おもりー

(昨日の食中毒(何で当たったかは不明。。。)によりフラッフラで、
午後からの自治会祭りには出れなくて本当にすみませんでした。
体調管理命!!!!!むん! おかゆ食べて治すでぃ!)
[PR]
by Kayo-arpa | 2007-11-04 18:12 | Arpa

岸和田公民館

Hey!

山直市民センターで、子育てをしてるお母さん対象のコンサート。

私も親子で参加。
母と久しぶりの舞台だった。

いつもそうだけど、
親子で出演する場合、母と一緒に家を出る時は心の片隅で「もぅ!!」と思ってる。
普段から一緒に暮らしている為、その延長線上に仕事を乗せてしてしまいがちだからだ。何が「もぅ!!」なのかは分からないが、大概そう思って出かける。(笑)
これははっきりと切り替えなくてはならないのに。

でも、会場へ着き、準備、リハーサル、着替え、
そして 本番へ。
ここまでくると、もう一体感が生まれる。心地よいのだ。

親子ならではの「あうん」の呼吸。
リラックスするステージ。
普段なら聞こうともしない母の言葉も、ここでなら受け入れれる。
そして、いつも新たな発見があり、母を理解する。

お互いに直接面と向かっては言えないことを、
観客を通して伝えることが多い。
それはスーッと入ってくるのである。不思議だねー。

9年一緒に活動してきた。
最初はすごく大変だったけど、今は公私ともに信頼している。
私の一番の相談相手であり、理解者なのだ。
とてもおちゃめな私の母は、今日も飛び跳ねている♪f0153141_13365737.jpg
[PR]
by Kayo-arpa | 2007-11-01 13:38 | Arpa
いやー あんだけ興奮してたんですから、
結果は楽しかったに決まってる!!!

たまらん。

愛媛は初上陸で初体験♪
でも、着いた瞬間「ほっこらする場所だなぁー」と思った。
ゆったりしている、なにか心地よい、そしてなんだか懐かしい、そんな気がした。

空港には和田さんと今回一緒に舞台を盛り上げてくれたDJの熊本さんが。
荷物を車に入れて、間髪入れずに和田さんが
「これおいしいから!」って愛媛のみかんジュース(ビン)を手渡してくれた。
なんちゅー気遣い!!!

味わう。。。。。
なんだー!これはー!
とろっとしてて、まるでゼリーのようなもったり感!おいしい♪
一気に飲み干したのであった。
(和田さんと熊本さんはなぜかちびちび蓋を開けたり閉めたりしながら飲んでた。)
(この飲み物って味わうものなのか!?そこで一気のみした事をちと反省↓)

約1時間ほどで新居浜に到着。
イオンモール内の吹き抜けのイベントスペースに舞台と客席が用意されていた。
そこにはでかでかとKayoのポスターが!!!!!!!
かっこよすぎる!!(ちゃっかりもらって帰った。ふふふ)

リハーサルと滞りなく進め、お昼タイムぅー!
うどんがおいしいと言うので食堂スペースに移動!
用意されてた鮭弁当も捨てがたかったのだが、うどんのほうが勝ったぜ!

うどんはシコシコのモッチリでツルンツルンでした!
「これっていつ飲み込むんだ?」とおもったけど、
すすったらその勢いで飲み込んでしまうらしい。
あんまり噛まないのが日本の麺スタイルらしいどー!!!!
山芋をかけたズルズルうどんを食べてネバネバ元気になしやした!

いざ変身して出陣!
会場へ行くとすでに満員のお客さん!
感動。。。。。。
1時間ほどトーク&ライブを繰り広げた。

空港で一番最初に感じた、「ほっこら感」。
これがやっぱりステージにも出た。
温かい目線の中、優しい気持ちでリラックスしながら、
でもテンションアゲアゲ↑(笑)で過ごす事ができた。
皆さん一生懸命聴いてくれて、本当に嬉しかった。
ショッピングモール内のイベントとしては1時間という長時間でしたが、
席を立たれる方もなく、吹き抜けの二階からも顔を覗かせてみて下さってました。

すごくみなさん目が綺麗で、純粋なものを感じた。
自然でいることって大切だなとつくづく学ばせてもらったライブでした。

スタッフのみなさん、和田さん、熊本さん、
ありがとぉーーーーーーーぉ! ラブ!

f0153141_10522988.jpgf0153141_10533812.jpg
[PR]
by Kayo-arpa | 2007-10-27 22:43 | Arpa

FM 愛媛 公開録音!!!

すごーい!!!

出会いって素晴らしいっていつも思う。

一つの出会いからどんどん枝が分かれていって、
ズンズン広がっていくこの様。
感動そのものです。

今年8月、広島ツアーで遊さんが紹介してくれたFM愛媛の和田さん。
彼と一緒に過ごした時間はほんのわずか。
打ち上げ会場で1時間ほど。

私は「南米のパラグアイという国の民族楽器アルパを弾いてる」
という簡単な自己紹介と、名刺を渡しただけ。
その接触しかなかった。

彼は私の演奏を生で聴いていない。

でも、覚えてくれていて!!!(これまた嬉しい話!)
10月27日のFM愛媛 http://www.islands.ne.jp/joeufm/information/
に来てくれないかとお誘いを受けた。

しかも!
FM! 電波に乗っちゃうよ!?
公開録音!40分! デデーン!!!!

鼻血が出そうなくらい嬉しかった!!!

という訳で♪
10月27日、今回初めて愛媛に参ります。
楽しみー♪

がんばんなくっちゃね!!やっほーだぜ!!!

遊さん、和田さん、ありがとう!!!
[PR]
by Kayo-arpa | 2007-10-09 22:11 | Arpa