南米パラグアイの民族楽器アルパを弾き、語る Kayo。マルチに活躍する彼女の思いが覗けるページ。


by Kayo-arpa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今年最後のライブ!!at "nu things"

さぁ、2007年を締めくくるライブです!! ドドーン

「nu things 」
f0153141_12575667.jpg


オープニングは屋宜史知さん
彼は沖縄出身で大学が京都だったそうな。
故郷を離れてみて初めて、三線など沖縄伝統のものが大切で恋しいと感じた って話す言葉にはとても愛情が感じられた。
沖縄の民謡などを沖縄の言葉で三線で歌い上げる。
じぇんじぇん意味が分からないけど、ものすごく心地よかった。
その他にもギターを使ってオリジナル曲を披露。
京都へ来て初めて作ったという曲。それは胸を熱くさせた。
心地の良い空間を作り上げてくれた素敵な人物。
(アルパにすんごい興味を持ってくれてイベント後触りまくってた!ひゃっほー)

f0153141_13125238.jpg


そして私が演奏させていただいて、9曲ほど聴いていただきました。
ありがとうございます。

トリは
Kawoluさん。
Kawoluブログ
以前9月にnu things でご一緒させて頂きました。
だから、久しぶりの再会に感激!!!!
前とは違うテイストのバンドを引き連れてました。
とても長い髪に大きな目。スペインのアンダルシア地方にいそうな顔つき。
フラメンコが似合いそうだなぁー♪
彼女はとても落ち着いている。いろんな音楽を知っていて、いろんな世界を知ってる。
たまに「キュ!」っと笑うその笑顔は、本当にチャーミング。
Kawoluさんには不思議と包まれてる感じがある。なんだろう。
すごく懐かしい人。そんな人です。

f0153141_13434240.jpg


メンバーのみなさんもすごく素敵な男性3人で。
落ち着いてる部分と、子どものようなくすぐられる部分と 感性豊かな人たち。
2007年を癒しでまとめてくれたこのライブでした。
f0153141_13444856.jpg


ただ癒されるだけでなく、今回は「私って」ということをすこし知れたかもしれない。
自分自身って すごく共感できる部分と、全く理解できない時がある。
私は自分を上手く操縦できてない。それがありありと分かった、
というより、気付いていたけどしっかりと認識した時間だった。

2008年強く真っすぐ生きる。
強く!真っすぐに!!!

スタッフの皆様、お世話になりました。
楽しかったです♪ありがとうございました♪
よいお年を!!
f0153141_13451967.jpg

[PR]
by Kayo-arpa | 2007-12-28 23:58 | Arpa