南米パラグアイの民族楽器アルパを弾き、語る Kayo。マルチに活躍する彼女の思いが覗けるページ。


by Kayo-arpa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

堺市立宮園小学校

日曜参観後のPTA鑑賞会 にて♪

700名の児童のほかに、保護者や近所の方も沢山来られて!!
とてもほのぼのした1時間。

子ども達は目をキラキラ輝かせながら見ていた。
歌を歌いだすと(私は歌を歌いませんー)、みんなクスクス笑い出すわけ!
あはは!
あれってなんでだろう!?
私も小学生くらいの時、そんなことでよく笑ってたっけねー。
恥ずかしいっていう思いがあるんだろね。

人前で歌ったり、感情込めてなにかを披露したりするっていうことが、
非常に恥ずかしかった時代。
それを目の前で実際にしてるなんて、そんな照れることはないわけで。
恥ずかしすぎて笑ってたような気がする。くすぐったい感じ!!

それを思い起こしながら楽しく過ごした。

終わって渡り廊下の先で子ども達を送っていたら、
みんな「ありがとうございました!」「また来てねー!」
って言ってくれる!!なんてかわいんでしょう!心が優しいのでしょう!
と思った。
握手したり、触ってあげたり、すごく喜ぶ!

「かわいー!」とかいって、小学生にほめられると、
なんか「え!?結構いけてんの?」って思ってしまう(笑)
幼稚園や小学校、中学校で「イケてる!」「かわいいね!」と賞賛されたら、
同年代や、それ以上の方に言われるよりもなんかほわーんって嬉しくなっちゃうんだ!
これってなにぃー?

若い子うけしてたい、=いつまでも若くいたい
っていう象徴なんでしょうか。ははっは

おもりー

(昨日の食中毒(何で当たったかは不明。。。)によりフラッフラで、
午後からの自治会祭りには出れなくて本当にすみませんでした。
体調管理命!!!!!むん! おかゆ食べて治すでぃ!)
[PR]
by Kayo-arpa | 2007-11-04 18:12 | Arpa